どういう意味?

「ことば」の解釈斜め読み

「これ何? 的外れ君…」

   「何これ?」:火
 
 「火は、私は愚人を焼いてやとうと
  考えはしない。
  愚人自ら燃える火に触れて
  焼かれるのである。」
     (モッガラーナ
 
    苦しむことの原因は
    自分自身にある。
 
 【今日の思込】:次のタノシミは?
 
  石川県予算で大阪万博盛り上げ?
  (万博へ予算と共にハセ参じる馳君?)
 
  石川県が2月15日に発表した
 「令和6年度予算案」に、
 「大阪万博」関連事業費1,000万円が
  計上されている。
 
  石川県知事の「馳」君は、
 大阪万博へ、石川県の予算を持って、
 維新の会へハセ参じるツモリなのネ?
 
  維新の会の顧問?、それが如何したぁ~
 だから何なの?、それ程言うのなら、
 自分の金で応援すれば?
 
  県民の予算を何だと思っているの?
 オマエの「金」じゃーないぞぉ~
 
  何処にでも、「的外れ君」は
 居るものなのですねぇ~
 
  石川県民も、
  ・被災地に使わないの?
  ・県民より万博なんですね、
   その1,000万を、寒いこの時期に被災者
   に使われるなら納得出来るけど
   今の時期に大阪万博へはないよね。
  などと、当然の疑問を呈している。
 
  予算項目は、
 「大阪・関西万博を見据えた国際文化交流の推進」
 と記載されていますが、
 この”大阪・関西万博を見据えた”の部分が無ければ
 何の質問も出なかった事でしょう。
  予算規模もそんなに大きいとは言えないし……
 
  余計な事を書くから………
 私が担当者なら、こんな余計な文言は入れない。
 
  そもそも大阪・関西万博に直接関連する事業でも
 無いようだし……
 
  それとも「韓国」に行って、
 大阪・関西万博をPRする事業なの?
 
  それならこの事業自体がイラナイ。
 
  県知事なら、まず県民の事を大切に
 想う行動をとるべき………
 
  そんな事も出来ないのなら、
 ”次の選挙は如何なるのか、タノシミだなぁ~”
 (県民は決してワスレナイ……)
 
  何しろ“官房機密費を使い、IOC委員に
 1冊20万円の自身のアルバムを贈った
 実績もある知事………
  石川県民の、次の選択や如何に……
 
  *公園の錆びた鞦韆いつ動く
       2024.02.22/moai291
  ※世界平和のためと、自身のために「節電」しましょう。
    我が家の節電等:(万博支援の節電?…なんやそれ……)
   ●思いは人それぞれです。内容は当然の事ながら「個人的見解」と言う事で…

「これ何? お笑い講師陣…」

   「何これ?」:饒舌
 
 「会議に際しては、たとい徳がなくとも
  巧みに言いまくる饒舌無学の輩が
  有力となるであろう。」
    (『テーラガーター』)
 
    うわべだけの饒舌に
    惑わされてはならない。
 
 【今日の思込】自民党お笑い講師陣…
 
  自民党は派閥の政治資金パーティー裏金事件を受け、
 派閥に代わり党本部として中堅・若手議員教育
 来月開始する方針を固めたそうです。
 
 している議員たちが、若手に何を教育すると
 言うのでしょうか?
 
  真実を隠す裏技でも伝授する
 つもりなのでしょうか?
 
  またもやの、笑い話……
 自民党のお笑いセンスもたいしたもの……
 
  この教育とやらの講師は誰が務めるの?
 「ドリル優子」?、「読書家の二階」?
 
  それはそうとして、今回の若手への
 教育内容としては、次の様な演題が予想されます。
  どの講師も、言わずと知れた実力者?
 
 『講習演題の例』
  ①「ドリルの活用方法についての一考察」
    講師:小渕優子(ドリル優子)
 
  ②「正しいパンツの集め方」
    講師:高木毅(パンツ大臣)
 
  ③「朝だちのメカニズム」
    講師:西村康稔(世界美人図鑑主宰)
 
  ④「うすうす感じる支援団体とのこと」
    講師:盛山正仁(うすうす大臣)
 
  なるほど、講師の人材には、
 事欠かない様です。
 
  面白そうな演題ばかりですよね!
 ネット配信でもしてみますか……
 
  この他にも講師の有力候補としては、
  ⑤「決算書における”不明”の鉄則」
    講師:萩生田光一政調会長
 
  ⑥「読書家と思い込ませるには…」
    講師:二階俊博元幹事長、
 
  これらの方々も控えており、
 その多彩さに、講師の選考にもうれしい悲鳴が……
 
  「吉本興業」のお株を奪うくらいの
 「お笑い講師陣」…多士済々、
 
  「吉本」もオチオチしてはいられない……
 これだけのオモシロ講演をやられたら
 ひとたまりも無い(存続の危機。)
 
  MATUMOTO問題以上に、
 その脅威はヒシヒシと「吉本」に……
 
  お笑い軍団「痔民党」の結成か?
  (構成員は不足の無い布陣……)
 
  この自民党本部主導の若手の教育とやらは、
 ヤッテル感すら出せていない……
 
  うすうす感じて欲しいもの………
  (イヤ、本気で感じて………)
 
  ※本編は架空の構成内容です。
   オアソビという事で……
  ”このブログ内容についてのコメントは差し控える!”
 
  * 今日からは北窓開き風を読む
         2024.02.21/moai291
  ※世界平和のためと、自身のために「節電」しましょう。
   我が家の節電等:(若手への節電教育?…なんやそれ……)
  ●思いは人それぞれです。内容は当然の事ながら「個人的見解」と言う事で…

「これ何? う~ん、マンダム…」

    「何これ?」智慧
 
  「当に聞思修の慧を以て而も
       自ら増益すべし。」
   (『仏遺教経』)
 
    智慧は、教えを聞き思惟し、
    実践修道すること。
 
 【今日の思込】:上山(じょうざん)
 
 新たな修行僧が入門を求める「上山」が始まった。
 
  冷え込みの強い早朝、新参僧は山門前に立ち続け、
 厳しい修行の道に入る覚悟を示した。
 
  2月18日午前7時過ぎ、
 今年最初となる「一番上山」の7人が
 網代がさと黒の法衣を身に着け山門前に到着し、
 「木版」を三回たたいて到着を知らせた。
 
  その後、「客行(かあん)」と呼ばれる
 先輩の僧が姿をみせ、問答が始まった。
 
  修行の目的を問われ、新参僧は、
 「道元禅師の教えを学ぶため……」と答えて
 決意を示し、門をくぐることを許された。
 
  新参僧は座禅を中心に修行を行い、
 食事、着物の着方など永平寺の基本作法を学ぶ。
  上山は3月中旬まで続き、約50人が入門する予定。
 
  女性の方の入門は許されるのでしょうかね?
 無理でしょう……と、そう思ふ……
 
  ジェンダー平等とは、一人ひとりの人が、
 性別にかかわらず、平等に責任や権利や機会を
 分かち合い、あらゆる物事を一緒に決める
 ことができることを表すと説明されていますが……
 
  しかし、ジェンダー平等とは、
 物理的な外形上の平等だけでもないのでしょう……
 
  男の世界「マンダム」かぁ~
 (古すぎるボケ…誰も分からない…)
 
  ちなみに「マンダム」とは、
 男性化粧品のブランド名。
 「丹頂株式会社」が製造販売していた。
 
  当時の新製品の「マンダム」の
 コマーシャルにチャールズ・ブロンソン
 起用して大ヒット。
 1971年に、社名も「株式会社マンダム」に変更した。
 
    ”う~ん、マンダム…”
   
    (写真はネットから…)
  *春浅し上山決めた修行僧
      2024.02.20/moai291
  ※世界平和のためと、自身のために「節電」しましょう。
    我が家の節電等:(修行的節電?…なんやそれ……)
   ●思いは人それぞれです。内容は当然の事ながら「個人的見解」と言う事で…

「これ何? 謂れなき事への対応…」

   「何これ?」:慈悲
 
 「無我の教えは、別の側面から云うと
  他の身になって考えることであり、
  同情であり、共感的であり、
  愛情であるといえる。仏教では、
  これを”慈悲”と呼んでいる。」
          (中村元
 
   無我の教えは、慈しみのこころ。
 
 【今日の思込】:悪意あるコメントにブロック宣言
 
  前兵庫県明石市長で弁護士の泉房穂氏。
 1月17日、X(旧ツイッター)を更新。
 
  氏は、急増する「悪意あるコメント」に
 対し、「ブロックを宣言」。
 
  泉氏は前日の16日、Xに「愚痴」と表し、
 「今年に入り、ネット上での厳しい意見
 (自身への攻撃)が急に増えてきた様に
  感じている」と言及。
 
 「組織的な動きの様にも感じるのだが、
 考えすぎなんだろうか…」と投稿している。
 
  これは簡単な様で難しい問題……
 
  「ブロックを宣言」なんて事を言うと、
 外野からは、自身は「匿名」での発信しか
 していないにも関わらず、他人の声も
 聴けないかとの反応が必ず出て来る。
 
  ここは「無視」することが一番だと
 思うのですが、その事で煩わしさが
 解消するわけでも無いのですが……
 
  泉氏がこの煩わしさから、様々な意見を
 言わなくなってしまう事の方を懸念する。
 
  こうなれば、謂れのない攻撃をする者の
 思うつぼになってしまう……
 
  謂れのない中傷には、無視をすることが
 一番なのですが、根本的な解決には至らない。
 
  実際の話として、謂れのない誹謗中傷
 受けて、ブログ等をやめてしまった人も知っている。
 
  泉氏が言っていることは、今までも
 「正論」が多いと思うので、今後とも
 発言を控える事はしないで欲しいと思う……
 
  根拠なき中傷に付ける「薬」は
 無いものでしょうか?
 
  発信者の「匿名」と言うやり口が
 大きなネック。
 
  また、多くの受け取り手が、「匿名投稿」を
 安易に信用して、拡散しない様にする事
 くらいしか手立ては無いのでしょうかネ?
 
  前明石市長の泉房穂氏には、
 今後も「正論」を発し続けて欲しいもの……
 (立憲の「泉」では無いので念のため…)
 
  * 春陰や北へと続く廃線
       2024.02.19/moai291
  ※世界平和のためと、自身のために「節電」しましょう。
    我が家の節電等:(匿名の節電?…なんやそれ……)
   ●思いは人それぞれです。内容は当然の事ながら「個人的見解」と言う事で…

「これ何? なんでも補助金で解決?」

  「何これ?」:難
 
 「難しい言葉を使って、わけのわからぬ
  ようなしかたで述べることは骨董趣味で
  あるかもしれないが、それはもはや
  仏教ではないのである。」 中村元
 
    本質は、分かりやすく納得ゆく
    ものとして、説くべきである。
 
 【今日の思込】:同窓会にも補助金
 
  岡山県少子化対策「同窓会に補助金」、
 
  結婚や子育てについて考える契機になるようにと、
 同窓会にかかる経費を補助する市町村に県から
 補助金を出すという事業がある様です…
 
  岡山県奈義町勝央町などではすでに
 同窓会への補助が行われているそうです…
 
  同一の同窓会への補助は、年度に1回で、
 3万円を上限とし、同窓会の出席者1名に
 千円支給とのこと!
 
  これで少子化対策になるのでしょうか?
 
  そもそもの少子化の要因は、
 若い人たちの「将来不安」……
 
  これを解決しなければ、少子化問題
 根本的には解決しないのですが……
 
  その手立ては…………
 個人の心理的な問題でもあるので、
 甚だ難しい問題……
 
  最低でも若者の経済的不安をなくす様な
 施策が必要なのですが……
  妙案は、誰も思いつかない様です……
 
 「同窓会補助」は、
 ちょっとズレテいるのかも?
 
  笑い話としては、
 「穴あきコンドーム」の無料配布なんて……
 
  そして、最終兵器としては、
 「お見合いおばさん」への補助でも
 考えてみますかいな?
 
  ところで、この文面は
 「マルハラ」を意識して、
 極力「。」は入れない様にしてみましたぁ~
 (なんか、ヘンな感じ……)
 
 *マルハラとは、「マルハラスメント」の略称。
  「承知しました。」、「はい。」など、
  中高年から送られてくるメッセージの文末に
  この句点がついている事によって、「(相手が)
  怒っているのでは?」などと若者はこれを、
  威圧的を感じてしまうこと。
 
  マルハラについての「俵万智」さんの一句!
 《優しさにひとつ気がつく ✖でなく〇で必ず終わる日本語
 
  *句読点つける文面風光る
       2024.02.18/moai291
  ※世界平和のためと、自身のために「節電」しましょう。
    我が家の節電等:(補助金で節電を?…なんやそれ……)
   ●思いは人それぞれです。内容は当然の事ながら「個人的見解」と言う事で…

「これ何? 受刑者さん達の今後…」

   「何これ?」:語
 
 「中傷することばを語るものがいる。
  離反を起こさせ、不和を愛し、
  不和を好み、不和を喜び、
  不和を促すことばを語る。」
       (釈迦)
 
   言葉の影響力は絶大である。
   ときには不安を、また喜びを…
  
 【今日の思込】:なんでも「さん」付け
 
  法務省が15日、受刑者の呼び捨てを
 4月から全面的に廃止し、原則として
 「さん」付けで呼ぶと発表した。
 
  私は刑務所に入った経験が残念ながら
 ないので分からないのですが、現在は
 受刑者を「氏(名)」で呼んでいるの?
 
 「岸田(君)」、「二階(君)」などと……
 
  そして、これからはこの受刑者達を
 「さん」付けで呼ぶことにすると言う
 変更なのですね。
 
 「岸田さん」、「二階さん」などと……
 何だか違和感アリアリ……
 (内容的に言うと、そうでもないカナ?)
 
  私の今までの認識では、受刑者については、
 その受刑者の番号で呼んでいたと思って
 いました。
 
  例えば、”(受刑番号)2828号、前へ…
 何をニヤニヤしているのダァ~”
 などと呼んで、「氏(名)」は使って
 いなかった様に認識していたのですが……
 
  この番号で個人を識別するメリットは
 他の受刑者に氏名を明かさない様にする
 配慮もあったのでしょう。
 
  刑務所を出てから共闘して、
 またよからぬことを画策しない様に
 するためにも……
 
  これからは、受刑者(さん)達を、
 「岸田さん」、「二階さん」などと呼ぶの?
 
  呼ぶ立場(刑務官)ではないので、
 なんとも言えませんが………
 
  でも、(受刑者の)「岸田さん」、「二階さん」って、
 一回は呼んでみたい気もしますが………
 (「願」?は叶うのでしょうかネ?)
 
  今後は、受刑者にも刑務官を「先生」ではなく
 「職員さん」、「担当さん」と呼ぶように求める
 と法務省は言っているのですが、こんなことを
 受刑者に強制できるとでも思っているのでしょうか?
 
  こんなの、如何呼ぼうが受刑者の
 「勝手」ではないのでしょうか?
  法務省が勝手に決めつける事なの?
 
  さて当事者の「犯罪者さん」達は、
 どうお思いになるのでしょうか?
 
  春一番誰かが我を呼んだよう
         2024.02.17/moai291
  ※世界平和のためと、自身のために「節電」しましょう。
    我が家の節電等:(節電さん?…なんやそれ……)
   ●思いは人それぞれです。内容は当然の事ながら「個人的見解」と言う事で…

「これ何? 一種の企業献金…」

   「何これ?」:知足
 
 「不知足の者は、常に五欲の為に
  牽かれて、知足の者の憐民愍
  する所と為る。」 (『仏遺経経』)
 
   足ることを知らざる人は、
   五欲に苛まれる。
 
 【今日の思込】:「パー券買う側」の問題
 
  自民党の「裏金問題」は
 パーティー券を「買う側」の問題も大きい。
 
  この「裏金問題」について、自民党
 簡単なアンケート調査だけでお茶を濁したつもり。
 
  岸田君は、「党政治刷新本部(本部長・岸田総裁)」
 を設置するなど、ヤッテル感を出すことだけに精一杯。
 
  派閥からキックバックされた「金」を、
 政治資金収支報告書に記載していない議員も
 一様にダンマリ作戦を展開中。
 
  そのカネを何に使ったのかの説明も全く無い。
 「政治活動」といった曖昧な説明を繰り返すのみ。
 
  岸田君も不記載について「事務的なミス」と
 言い放ち、誰ひとり「道義的責任」を取ると言う
 政治家も現れていない。
 
  早く国民が忘れてほしいという思惑がミエミエ。
 
  根本的な問題点は、財界が」で
 政策を買っているに等しいということ。
 
  パーティー券は20万円までなら、
 購入した企業名や個人名を記載しなくても
 良い制度になっている。
 
  相場は1枚2万円なので、10枚までなら、
 企業名や名前は表に出さなくてもよい。
 
  社員一人上限20万円で、
 100人分なら2000万円也……
 (購入企業の名称は、お互いの為に
  知らないない事にしていきましょうネと
  暗黙の了解があるのでしょう。)
 
  年に何回もパーティーを開けば
 さぞや使いきれないほどの多額の
 金額が集まる事でしょう。
 
  企業側も「交際費」や「寄付金」等
 として経費処理ができる。
 
  結局、この仕組みが企業などからの
 政治献金の「裏ルート」になっている。
 
  問題を解決する簡単な方法は、
 企業や個人の側に、政治資金を出した
 場合の公表義務を課すことなのですが……
 
  企業側は、「金」を出して、自分たちに
 有利な政策を勧めるように圧力をかける。
 
  政党側も本来は是々非々で行くべきなのに、
 多くの資金を出してもらっているという事から
 これらの企業側の要望を聞き入れてしまう……
 
  そして、負のスパイラルが始まる……
 
  政治と金の問題の解決を、「金」の受け手である
 政治家だけに期待するのは無理がある
 
  金の出し手である財界が、政治とカネの問題を
 国民が納得する形で解決しない限り無理。
 
  企業側が政治献金を辞めると言えば、この問題は
 一気に解決するのに……それをしない企業……
 
  政治献金で政治が歪められない様にするために
 「政党助成金」を作ったのではないのでしょうか。
 
  *卒業式出待する児の眼のひかり
         2024.02.16/moai291
  ※世界平和のためと、自身のために「節電」しましょう。
    我が家の節電等:(無記名での節電?…なんやそれ……)
   ●思いは人それぞれです。内容は当然の事ながら「個人的見解」と言う事で…