どういう意味?

「ことば」の解釈斜め読み

「これ何? 不起訴不当が…」

 「何これ? 」:懺悔
 
 「懺悔はよく煩悩の薪を焼く。
  懺悔はよく天に往生する道なり。」
        (『大乗心地観経』)
 
  罪を悔やみ懺悔する者には、 
  天上へ行く道が拓かれる。
 
閑話休題:起訴・不起訴
    2019年参院選の大型買収事件について、
    広島地検などが14日、広島県議ら34人を起訴。
 
●在宅起訴された輩の言い分
 ①「谷口修(75)」市議
  職を辞めたら(罪を)認めたことになる、
   また、検察が不起訴から処分を一転させたことには
   不信感がある”  だとさ(自分のことは、さて置き…)。
 
 ②「三宅正明(49)」市議
  裁判の中で説明責任を果たしたい
 
 ③「石橋竜史(50)」
  買収の意図は全く感じていなかった、
  (疑いを)晴らして次に進みたい
 
 兎にも角にも、お金を受け取っていないと
主張している輩は一人もいない。
 
 訳の分からぬお金を受け取ったとしたら、
即、返金すべきでしょう。(返さない時点でアウト)
 
 お金の主旨がわからないから、受け取ったままに
しておくなんて、何なのよ…………
 
 収賄罪にはならなくとも、リッパな着服(窃盗)?
になるでしょう。
 
 この人たちは、道端で財布を拾ったとしても、
「落とした人の意図がわからない」などと訳の分からない
理由を付けて、そのまま「インマイ・ポケット」する様な
人達なのでしょうね。
 
 これを世間では、「泥棒」と呼ぶ……
 幼稚園で教わらなかったのでしょうか?
 
 しかし検察審査会が『不起訴不当』と議決した議員達を、
検察が再度「不起訴」にしたことは、今後に禍根を残すことに……
 
 * お婆さん 孫の手を借り針供養
          2022.03.16/moai291