どういう意味?

「ことば」の解釈斜め読み

「これ何? 最高の外交文書」

  「何これ? 」:戒
 
 「つねに戒めを守り、精神の統一を
  守る者であれ。
  真理を観ずることを学び、しっかりと
  気をつけて落ち着いておれ。」  (釈迦)
 
   静かな乱れなき心によって、
   物事をありのままに見るのが
   洞察力。
 
【今日の思込】憲法に関する全国世論調査
 
『各新聞社の全国世論調査
 ①「読売新聞社
   ・憲法を「改正する方がよい」:61%
   ・憲法を「改正しない方がよい」:33%
 
 ②「毎日新聞
   ・憲法改正に「賛成」:35%
     ・憲法改正に「反対」:47%
 
   ③「朝日新聞
     ・憲法を変える必要について、
       「変える必要がある」:56%、
       「変える必要はない」:37%。
    ・憲法第9条については、
       「変えるほうがよい」:33%。
       「変えないほうがよい」:59%、
 
 ウクライナ侵略が憲法改定に関する意識に
影響を与えているのでしょうか?
 
 そうだとすると、ウクライナ戦争に
片がつけば、再度憲法を改定するという
認識なのでしょうか?
 
 これでは「憲法」って、まるで
何かの「条例」の様に見えてしまいますが……
 
 憲法改定も、得意の「閣議決定」で
出来る様に変更でもしてみますか???
 
 現行憲法は護るべき箇所が非常に多いとの
認識が私にはあるのですが………
 
    「改悪」する必要など、何処にあるの?…
 
 過去に読んだ本の中に
憲法は最高の外交文書」との表現がありました。
以下に引用します。
 
  “ 憲法は最高の外交文書でもあります。
  憲法は世界に向けて私たちが
  どのように行動するつもりなのか、
  世界の秩序と幸福に対し、
  私たちがどのような使命を果たす
  つもりなのかを宣言する文書です。“
 
 この「著作」は、是非とも多くの人々に読んで
いただきたいと思っているのですが………
憲法の条件大澤真幸、木村草太、NHK出版新書)
 
    * 知らぬ間に憲法記念日遠ざかり
      憲法の思考停止の記念日か
       2022.05.04./moai291
 
 ウクライナへの間接的支援の為と、自身の為に「節電」しましょう。  
  我が家の節電等:(節電を憲法で義務化?…なんやそれ……)
 ※思いは人それぞれです。内容は当然の事ながら「個人的見解」と言う事で……
  記載内容に”誤解を招くような表現”があったのならならお詫びいたします。