どういう意味?

「ことば」の解釈斜め読み

「これ何? 三苫の一ミリ」

 「何これ? 」:窮鼠
 
 「戦場で私はウンと丹田に気力を充実して、
  思いきって立ち上がった。
  それからウンと向こうをにらめてやった。
  そのときには私が日本の全国を背負って自分が
  一人で立ったような気持ちになった。
  恐る恐る眼をつぶっている間は眼が見えないが、
  何くそと思って立ったときに一切が見えるようになった」
               (澤木興道
 
   窮鼠猫を噛むというが、
   窮人になった時、人は…何をする?
 
閑話休題:「三苫の一ミリ」
 
     (ネットからお借りしています。)
 
 カタール・ワールドカップ2022、
E組の日本は、1勝2敗で予選リーグで敗退と、
誰しもが考えていたと思うのですが、
みごとな「ウラギリ」でしたね。
この様な「ウラギリ」なら、大歓迎ですよね。
 
 これも海外へ「出稼ぎ?」する選手が
増えたことも大きな要因なのでしょう。
 
 何につけ、技術が高い者だけが一流選手ではない。
その意味において三苫選手は、一流です。
 
 今回のスペイン戦の決勝ゴールアシスト。
 
 このボール、三苫選手の位置から見れば、
ゴールラインを割っている様に見えたはず。
 
 私なら、諦めてスルーしていたことでしょう。
 
 しかし彼は最後まで何かを信じてボールを追い、
センタリング………
 
 平凡な言葉ですが、諦めない姿に世界がリスペクト。
その結果が、この試合に最高の結果をもたらした
と言うことなのでしょう。
 
 これも「スポーツウオッシング」効果の
一つなのでしょうか?
 
 今回導入されたVAR(ビデオアシスタントレフェリー)は
SONYの関連会社が技術提供をしているそうです。
 
 もう少し早ければ、今年の流行語大賞は、
三苫の一ミリ」で決まりだったのかな?
「村神様」よりは、コチラの言葉方がカッコイイよな?
 
 今からでも追加してみては?………
 
 それにしても、日本人の「人権意識」への
無関心さには………
 
 何かと問題も指摘されるカタールの人権問題。
 
 現地の外国人労働者性的少数者達に対する
人権侵害には、多くの日本人は無関心………
 政治的な問題だとして口を閉ざす………
 
「人権」は政治的なメッセージなどではなく、
一人一人の人間の「生きる話」なのに…………
 
 日本人の「人権の一ミリ」は、
何処にあるのでしょうか?
 
 ウクライナへの間接的支援の為と、自身の為に「節電」しましょう。
  我が家の節電等:(一ミリでも節電を?…なんやそれ……)
 
 * 震度七帰る術なき虎落笛
       2022.12.08./moai291
 
  ※思いは人それぞれです。内容は当然の事ながら「個人的見解」と言う事で……
   記載内容に”誤解を招くような表現”があったのならならお詫びいたします。

「これ何? ホウレンソウ?」

 「何これ? 」:道理
 
 「世の中にはよいから悪いという道理はいくらでもある。
  幸福だから不幸という道理もあれば、
  不幸だから幸福であるという道理もある」
              (澤木興道
 
    表裏一体の「道理」とは……
    良し悪しの「理」とは……
 
閑話休題:ホウレンソウ?
  私立「さくら保育園」の園児への虐待問題。
 
 静岡県裾野市は、8月に園の報告により事態を
把握しながら、11月30日まで3カ月以上、
問題を公表しなかったとして、処分を発表。
 
 ・「懲戒処分」
  「健康福祉部長」、「子育て支援監」、「こども未来課長」。
   部長は更迭。
 ・「監督責任
  「市長給与」を2カ月間、「副市長給与」を
   1カ月間それぞれ全額カット。
 
 市役所内の情報の伝達は何故こんなに
遅れたのでしょうか?
 
 最近の担当者は、問題が生じれば、自身が責任を
負うことは嫌なので、すぐ上司(例えば課長)
に相談する、その上司も同じようにさらに上の上司
(例えば部長)に相談する…………
これの繰り返し……
 
 この様に、比較的情報の伝達速度だけは、
早いはずなのですが……
 
 市役所内の情報の伝達速度は、超特急級だと
認識していたのですが……
 
 まだ、担当者段階等で抱え込んでしまう者が
いたのでしょうか?
 
 即対策を立てて、上司に報告を上げるのが
本筋なのですが、案件によっては、情報を先に
上司に上げることから始まる場合もあります。
 
 重要案件なら、1~2日もあれば、
確実に ”理事者” に伝わります。
 
 担当者は、上司に問題を投げても、
自身でも対策(解決策)を考えていたものです。
 
 それともこの役所の担当者は、重要案件だとの
認識すら出来ていなかったのでしょうか?
 
 役所で昔よく使っていた言葉、
「ホウ・レン・ソウ」=「報告・連絡・相談」が大切……
こんな時代もあったのですよ。
この言葉は、個人的には好きではありませんが………
 
 ウクライナへの間接的支援の為と、自身の為に「節電」しましょう。
  我が家の節電等:(市役所は昼行燈で節電?…なんやそれ……)
 
 * 生きてゆく糧は何なの冬紅葉
        2022.12.07./moai291
 思いは人それぞれです。内容は当然の事ながら「個人的見解」と言う事で……
  記載内容に”誤解を招くような表現”があったのならならお詫びいたします。

「これ何? ろくでなし…」

 「何これ? 」:辛抱
 
 「お前はよく独りでおられるなーといわれる。
  だからわたしは、独身で辛抱するのも、
  一人の女房で辛抱するのも、
  辛抱は同じよといってやるんだ」 (澤木興道
 
   同じ辛抱をするのなら、
   幸せに”いきたい”もの……
 
閑話休題:ここは日本か?、北朝鮮か?
 
 私立「さくら保育園」の園児への虐待(犯罪)、
一歳児担当の女性保育士三人が園児に虐待行為。
 
 ・沼津市岡宮のM浦沙知(30)
 ・裾野市平松のK松香織(38)
 ・長泉町上土狩のH部理江(39)
 の3容疑者を逮捕。
 
 園長も犯人隠避容疑で、刑事告発される。
 
 この問題を内部告発しようとした保育士に、
S井利彦園長が、土下座して口外しないよう求めていた。
 
 また、園長は全ての職員に対し、この一連の
行為について、口外を禁止するとの内容の
「誓約書」も書かせていた。
 
 強制されたとしても、こんな誓約書を書く方も
どうかしている……
 
 この園長は、「誓約書」を全保育士に
書かせていたのは、「個人情報保護のため」ダトサ……
 
 この園長の考えでは、「虐待行為」より
「個人情報」の保護の方が勝るようです…………
 
 本当に「個人情報保護」の為の誓約書だとするのなら、
なぜ、このタイミングで書かせるの?
 本当に必要なら、もっと前に書かせるべきことでしょう……
 
 自身の保護のためでしょうに……見え透いたことを……
 
 しかし、何故この様な虐待行為が起こってしまったのでしょうか?
しかも恒常的に………
 
  この三人の他にも、” びくついている” 保育士が
何人かいそう…………
 
 コヤツたちは「保育士」としての自覚はないのでしょうか?
相手の立場に立って物事を考えると言うことが欠如している。
 そんな人が、保育士になれることも問題なのかな?
 
 キミは自分が園児だとして、大人からたたかれても、
痛みすら感じないオバカなのカイ?
 
 もし、この子が、自分の子だったら………
 
 そんな簡単な想像すらできない………
そんな保育士ドモ………
 
 何もわからない園児を守るためには、
どうしましょうか?
 
 当面は「保護状況確認カメラ」の活用、
いわゆる防犯カメラですかねぇ~。
 
 しかし「カメラ」より確実なのは「人の眼」。
だが、その人が ”ろくでなし” なら、
問題の解決など、ほど遠い………
 
 いやはや、なんとも気の重くなる事件です……
 
 ウクライナへの間接的支援の為と、自身の為に「節電」しましょう。
  我が家の節電等:(節電型防犯カメラ設置?…なんやそれ……)
 
 * 宿り木や誰を頼りに生きるのか
           2022.12.06./moai291
  ※思いは人それぞれです。内容は当然の事ながら「個人的見解」と言う事で……
   記載内容に”誤解を招くような表現”があったのならならお詫びいたします。

「これ何? なんでぇ~…」

 「何これ? 」:なり切る
 
 「自分になり切る。わたしがわたしになり切る。
  あなたがあなたになり切る。山が山になり切る。
  茶碗が茶碗になり切る。一切の物がそれ自身になり切る」
           (澤木興道
 
   これは、本質への追及か………
   その結果は、「吉か凶か」。
 
閑話休題:眼鏡かけ忘れ
     「JR運転士が眼鏡かけ忘れミス?」
    自ら装着していないことに気付いた?
 
 JR西日本は3日、裸眼での運転基準を満たさない
男性運転士が、眼鏡をかけないまま京都線の一部区間
運転していたと発表。
 
 眼鏡のかけ忘れ?
普段から眼鏡をかけて運転する者が、
眼鏡をかけ忘れる な~んてこと、
あるのでしょうか? ナ~ンテコト?……
 
 視力が回復して、メガネをかけなくても
良い状態になっていたの?
 
 裸眼でもイイと言う状況に自然と回復していたの?
だから、眼鏡をかけなかったの?
 何時から………
 
 見えるのなら、何ら問題はないとも考えられる。
この運転士は、よく見えなくても運転していたの?
 
 自動車の運転でさえ「眼鏡等」との文言が
運転免許証に記載されているけど?………
 
 JRの場合は社内規定違反の他に
法的な規定(違反)はあるの?
 
 動力車操縦者運転免許に関する省令」
  運転免許に付した条件
    ①視力(矯正視力を含む。)が両眼で1.0以上
    かつ一眼でそれぞれ0.7以上であること。
   ②正常な両眼視機能を有すること。
   ③正常な視野を有すること。
     ④色覚が正常であること
 
 通常、眼鏡を使用して運転いる者が
無意識的に、眼鏡をかけ忘れて運転するという
シュチュエーションとは、一体どのようなケース?
 
 見え方が「ボケていた」ということなら、
分かりそうなものだし……
 
 分からない事がワカラナイ???………
もしかして、普段から「眼鏡」と「コンタクトレンズ」を
使い分けているの?
 
 今回は、「コンタクト」を装着しているものと
勘違いをしていたの?
 そんなことあり得ないよね。
 
 ボケていたのは、眼ではなく、“脳みそ”の方?
眼のボケより、こちらのボケの方が「オソロシイ」………
 
 ただ何となく眼鏡をかけ忘れたという事象のみに
囚われることなく、“心の問題”なのかもしれないと言う
視点からのアプローチも、必要なのかもしれません。
 
  単なる「眼鏡のかけ忘れ」という単純なこと
ではないような気がしますが………
 
 今後とも「ボケた運転士」だけは、ご勘弁の程を………
今回、事故が起きなかったことだけは幸いです。
 
 ウクライナへの間接的支援の為と、自身の為に「節電」しましょう。
  我が家の節電等:(ボケずに節電を?…なんやそれ……)
 
 * 冬の夜の最終列車無音なり
       2022.12.05./moai291
 
  ※思いは人それぞれです。内容は当然の事ながら「個人的見解」と言う事で……
   記載内容に”誤解を招くような表現”があったのならならお詫びいたします。

「これ何? 首謀者保護?」

 「何これ? 」:万物
 
 「万物とは仇同士の寄り合いで、
  ひったくり合いしておったのが、
  継ぎ目がなくなると実は自分を育むために
  万物があってくれたのだ。」 (澤木興道
 
   万物は、シームレス………
 
閑話休題:課徴金免除
 
 カルテル提案首謀者の「関西電力」。
 逃げ切れるか、関西電力………
 
 中部電力中国電力九州電力の3社に対し、
関西電力幹部が協議を持ち掛け、それぞれと
カルテルを結んだ首謀者の「関西電力」。
 
開始される前に、違反行為を最初に自主申告
したため、課徴金は無し。
 
 この問題の首謀者なのに、制度(課徴金減免制度)に
より、課徴金が免除されるそうです。
 
 関電の口車に簡単に乗る他の電力会社も
オソマツですが、「関電」は許せないなぁ~
 
 せめて、徴収されなかった課徴金の額を
消費者に還元するくらいの態度を示すべきでしょう。
 
 それとも、「課徴金の免除は受けない」との
表明でもすれば、今後も電力業界で
生きていけると思われるのですが……
 
 幹部にそれ位の、当たり前の「度量」は
ないのでしょうかね?
 
「うまくやった、逃げ切った!」との認識しか
ないのでしょうね。
 
 関西電力は「立ち入り検査を受けたことを
厳粛に受け止め、当局の調査に対し、全面的に
協力している」などと寝ぼけたコメントを
するようでは………
 
 カルテルの“扇の要”だった関電が、
いち早くチクって課徴金を免れる……
「関電主導なのに、関電だけが課徴金がないのは
納得ができない」等と他社はコメントしている。
(自身にも責任はあるのですがネ………)
 
 関電は、原発がらみでも、過去に福井県
高浜町元助役から、幹部がワイロまがいの金品を
受領している………
 
 幹部は、会社としての存続も危うくしている
ことに全く気づかないのでしょうか?
 
 課徴金減免制度(リーニエンシー)というものも
再考の余地があるように思われますが………
 
 ウクライナへの間接的支援の為と、自身の為に「節電」しましょう。
  我が家の節電等:(節電、この電力会社は暗すぎる?…なんやそれ……)
 
 * 寒波来る違反切符の納付金
       2022.12.04./moai291
 思いは人それぞれです。内容は当然の事ながら「個人的見解」と言う事で……
  記載内容に”誤解を招くような表現”があったのならならお詫びいたします。

「これ何? 例の反撃能力」

 「何これ? 」:境地
 
 仏道とは修行して特等席に座ろうとするのではない。
  仏道は現在の自分の境地でじたばたしないことだ。
  ここぞ、命の捨て処、ここぞ力の入れ処。
  それが諸法実相である。」  (澤木興道
 
   仏道に特等席などない。
   只々、修行あるのみ………
 
閑話休題:「反撃能力」
 
 自衛目的で、敵のミサイル発射基地などを攻撃する
「反撃能力(敵基地攻撃能力)」についての
 政府見解が1日、判明。
 
 武力攻撃を防ぐための「必要最小限度の自衛措置」
との位置づけだそうですが………
 
 ・必要最小限とは?
 ・自衛措置とは?
 ・発動要件は?
 
専守防衛」は堅持すると、今は言っているが、
これも怪しい…(今の政府は朝令暮改が得意技。)
 
 いわゆる「反撃能力」を、どの様な状況下で
行使するのかが大切なことなのですが、
本当は、具体的には何も決めていないのでしょう。
 
 それを例示すると、敵国?に手の内を
見せるから出来ないと表向きには説明して
いる様ですが………
 
 反撃力の発動は、「個別具体的な状況に
照らして判断する」などとも言及しているよう
ですが、決めきれていないのでしょうね。
 
「敵が自国への攻撃の着手にかかった」との
事実確認など、誰がどの様にして確認すると
言うのでしょうか?
 
 見方によっては、現在の「北朝鮮」も、
「攻撃の着手にかかった」と言えなくもない……
 
 中国も、領海(空)侵犯をたびたび犯すので、
これも「攻撃の着手にかかった」と………
 
 早速、「反撃力の行使」と称して、
「ミサイル」でも「ぶち込み」ますかな?
 
 本来の意味の「反撃力」など、
持つべきではないと思います。
 
 結局は、「防衛費の積み上げ」の一つの
理由としているだけの様な気がしますが……
 
 「防衛」も「経済」も、この国は
不安な方向へ向き過ぎているような気配を
感じるのは、「私」だけでしょうか?
 
 ウクライナへの間接的支援の為と、自身の為に「節電」しましょう。
  我が家の節電等:(節電の発動要件とは?…なんやそれ……)
 
 * 爪を切る音の響きや春隣り
        2022.12.03./moai291
 
 ※思いは人それぞれです。内容は当然の事ながら「個人的見解」と言う事で……
  記載内容に”誤解を招くような表現”があったのならならお詫びいたします。

「これ何? 苦渋の決断」

  「何これ? 」:万物
 
 「万物とは仇同士の寄り合いで、
  ひったくり合いしておったのが、
  継ぎ目がなくなると実は自分を育むために
  万物があってくれたのだ。」澤木興道
 
   自身のほかの、すべてのものに
   感謝を………
 
閑話休題:苦渋の決断
 
 全国各地の電力会社、
各社こぞって、「値上げ申請」。
 
 燃料費の高騰などを要因として
電力料金の値上げを申請するらしい。
 
 これを聞いて、こちらの方が、
音を上げました……
 
 社長は会見で、
「経営の効率化だけでは、コスト増を
賄いきれない。苦渋の決断だ」などと
言っている。
 
「苦渋の決断」?
 値上げをすることを「苦渋」の決断
などと言うのかい?
 
 コスト増にもかかわらず、値上げをしない
と言う決断をしたのなら、「苦渋」の決断
とも言えると思うのですが………
 
 値上げをするのは「苦渋」でもなんでもなく
単なる「楽な選択」と言うことになるのでは?
 
 安易な決断とまでは言いませんが、
苦渋の決断などと言われれば、
一言、返してみたくもなるのが………
 
 それとも、この値上げの表明は、
国民に間接的に「節電」をするように
誘導する意図でもあるのでしょうか?
節電推進政策」の一環なの?
 
 国民が「苦渋の決断」の結果を
どのように受け止め、どのような
行動に出るのか、草場の陰からでも、
見守ることにでもしましょうか……
 
(+α)
カルテル、課徴金支払命令1000億円
  中部・中国・九州電力
  過去最高、公取委が処分案通知(競争制限)。
 *こんなことをやっていて、料金値上げカヨ?
  課徴金を支払うための値上げなの?
  どの口が”苦渋の決断ダァ~”などと言うのかい?
 
 ウクライナへの間接的支援の為と、自身の為に「節電」しましょう。
  我が家の節電等:(値上げで間接節電?…なんやそれ……)
 
 * 今年から年寄りだけのクリスマス
           2022.12.02./moai291
 
 ※思いは人それぞれです。内容は当然の事ながら「個人的見解」と言う事で……
  記載内容に”誤解を招くような表現”があったのならならお詫びいたします。