どういう意味?

「ことば」の解釈斜め読み

「これ何? KDDI通信障害」

「何これ? 」:こしらえもの 「仏神はこしらえておるものをなくする宗教である。 凝り固まった観念を解く。 右翼に凝り固まったり、左翼に凝り固まったり しておるのを解く。」 (澤木興道) 凝り固まった思想や教義を捨て、 偏りのない生き方をせよと説く。…

「これ何? 訂正記事(痴呆紙)」

「何これ? 」:自然の説法 「渓声 便ちこれ広長舌 山色 豈に清浄身に非ずや」 (蘇軾東坡) 渓流の音は仏の説法、 山々の風景は人の心を和ませる仏身。 【閑話休題】:訂正記事(痴呆紙) ある地方紙(新聞)の〖訂正(記事)〗 『2日付31面の宮谷一彦さん死…

「これ何? 一体何を~」

「何これ? 」:慢心 「嘘をつくように誘き込まれるな。 美しい姿に愛着を起こすな。 また慢心を知り尽くし、無くすようにせよ。 粗暴にならず、ふるまえ。」 (釈迦) 嘘をつけば信用を無くす。 見かけにこだわるな。 慢心するな。 【閑話休題】:一体何を~…

「これ何? 独禁法上の問題点」

「何これ? 」:道理 「恥を知り、明らかな智慧があり、 よく心を安定している人は、 一切の悪を捨て去る。」 (釈迦) 明らかな智慧とは、世の道理を熟知していること。 心を平静に持ち生きるように心がけるべし。 【閑話休題】:主導権 メーカーと小売店の…

「これ何? 自民党の”なべ”」

「何これ? 」:縁 「我が生何処より来たり、去りて何処にかゆく。 展転してもすべてこれ空。空中にこそ我あり。 いわんや是と非とあらんや。 些子を容るるを知らず、縁に随ってまさに従容たり。」 (良寛) 己の命は、多くの縁あって生まれて来たもの。 その…

「これ何? 濃厚接触者?」

「何これ? 」:何れは… 「己の妻に満足せず、遊び女に交わり、 他人の妻に交わる。 これは破滅への門である。」 (釈迦) 倫理が無くなれば、全ては何れ崩壊する。 【閑話休題】:不当利得 規程に反する昇給(不当利得:一部返納。) 社協職員が、2000年4月…

「これ何? 米国中絶裁判(判決)」

「何これ? 」:万象 「一切法は不思議なり。一切法は幻などのごとし。 衆縁和合して相似してあるがゆえに。」 (『大般若波羅蜜多経』) 要素が同じに見えても、現れ方は異なる。 似たるものはあれど、同じものは無い。 【閑話休題】:米国連邦最高裁判所 ア…

「これ何? 車検ステッカー位置変更」

「何これ? 」:教え 「教えを聞いて、諸々の事柄を識別する。 教えを聞いて、悪を行わない。 教えを聞いて、ためにならぬことを避ける。 教えを聞いて、解脱の境地に至る。」 (釈迦) 聞いて学べば、世の「理」も知れり。 【閑話休題】:”検査標章”貼付位置…

「これ何? 投票拒否?」

「何これ? 」:生きる 「この人生にどんなに不幸なことがあっても、 不幸と思わずに生きること、 そしてその世間に抗わずつねに自分の仕事を 大事にしなさい。」 (長谷川伸) 幸、不幸は心の持ちようである。 自分の仕事を大切にし、生きるべし。 【閑話休…

「これ何? ツイート削除命令」

「何これ? 」:妄執 「苦しみはつねに因縁から起こる。 その理を観ないものだから、 それで人は苦しみに縛られている。 これを理解すれば、執着を捨て去る。」 (釈迦) 苦の原因は、己の妄執にある。 妄執を無くせば、さらりと生きられるが、 これがなかな…

「これ何? 公衆衛生上の緊急事態?」

「何これ? 」:病 「病人は法にかなえる看病人を得ずんば、すなわち死し、 これを得れば活くるものなり。」 (釈迦) 高度な医療設備や技術があっても、 それを正しく扱う人が居なければ、無益となる。 【閑話休題】:公衆衛生上の緊急事態? WHOは、「サル…

「これ何? 拡大抑止」

「何これ? 」:鏡 「身はさとりの樹のようで、心は磨いた 鏡のようである。日々時々怠けずに磨き、 塵が積もらぬようにすべきである。」 (神秀) 心は本来清浄で汚れは無い。 塵が積もらぬように常に磨くことを 忘れてはならない。 【閑話休題】:拡大抑止 …

「これ何? 不法移民への対応」

「何これ? 」:皆 「全ての生類は無限の過去から生死を繰り返し、 生まれ生まれてきた。みな父母兄弟姉妹である。 己の肉も他人の肉も一つの肉である。」 (『央掘魔羅経』) 過去から、現代・未来へと生きる意味。 差別の理由など何処にあろうか。 【閑話休…

「これ何? NTT在宅勤務」

「何これ? 」:安否 「人は身の安否を問うことを知れども、 心の安否を問うことをしらず。」 (佐藤一斎) 体の安否より、心の安否に気を配れ。 【閑話休題】:在宅勤務 NTTグループが、社員は原則自宅での 在宅勤務とすると表明。 NTTは、社員の勤務場所を…

「これ何? 高圧的な愚策」

「何これ? 」:仏 「たとえばガンジス川の砂をいくら絞っても 油は採れないように、仏に衆生の一切の 苦悩を背負わさせても仏から愚痴一つ 聞くことはできない。」 (釈迦) 己たちがありとあらゆる悩みを仏に 背負わせても、「仏」はそれを受け入れるのみ。…

「これ何? ベンツ神話」

「何これ? 」:踊り 「踊りが祈りになっている事が意識できた時、 死も生も恐れなくなった。 大自然で踊っていると無心になれ、 のびのびと踊れたという意識が 崇高な気持ちになる。」 (長峰ヤス子) 踊りで神に近づくとは、この事か? 【閑話休題】:ベン…

「これ何? 交通税徴収」

「何これ? 」:実在 「諸法はみな妄見なり。 夢の如く、炎の如く、水中の月の如く、 鏡中の像のごとし。 妄想をもって生じたるなり。」 (『維摩経』) 人は幻想したものを実在と信じているに 過ぎない。 【閑話休題】:交通税 ”交通税”はなぜ必要か? 滋賀…

「これ何? イマジン」

「何これ? 」:愛 「愛する者の愛する人はだれであっても、 たとい賎民であっても、全ての人は 平等である。愛に差別はない。」 (『ジャータカ』) 独占欲は「愛」ではない。 愛憎を超えた慈悲心こそ「愛」。 【閑話休題】:イマジン 1971年の曲、ジョンレ…

「これ何? 致死率30%…」

「何これ? 」:治癒 「疾病が治癒する方法。 飲食に心配りをする、 定められた時に飲食する、 薬に関心を持つ、 心静かに穏やかに生きる、 慈悲心をもって病人に接する。」 (釈迦) 疾病は己だけで治せるものではない。 人の縁あってこその治癒である。 【…

「これ何? 事業用太陽光パネル税」

「何これ? 」:祈り 「父母の孝養のためとて、一返にても 念仏まふしたることいまださふらはず。 そのゆへは、一切の有情はみなもて、 世々生々父母兄弟なり。」 (親鸞) 祈りは近親のものだけではなく、 幅広く宿縁の幸せを願う事だとと教える。 【閑話休…

「これ何? ず~と残る個人情報」

「何これ? 」:忠告 「他人から言葉で警告された時には、 心を落ち着け感謝せよ。善い言葉を発せよ。 その時にふさわしくない言葉を発してはならない。 人を誹ることを考えてはならない。」 (釈迦) 他人から忠告された時にも、冷静に対応し、 荒ぶった言葉…

「これ何? 内閣支持率」

「何これ? 」:良心 「自己こそ実に自己の証人であり、 自己は自己の帰趨である。 諸々の人間にとっての最高の証人である 己の自己を軽視することなかれ。」 (『マヌ法典』) 己の良心こそが、真の証人である。 【閑話休題】:内閣支持率 岸田内閣の支持率…

「これ何? ”のっぺらぼう”の行進」

「何これ? 」:道 「どの道をとるにしても、人が人に対して 温かな心をもって生きていくならば、 その毎日が生き甲斐を具現していると思う。」 (中村 元) 人それぞれが己の温かなる慈悲心を 持って生きる事の大切さを教える。 【閑話休題】:無粋な金沢百…

「これ何? それ以上でも以下でも…」

「何これ? 」:涅槃 「渇いたら水を思い、蜂が蜜をむさぼるように、 甘露の法を聞こうと願わなくてはならない。」 (『華厳経』) 涅槃は必要不可欠なもの…… (涅槃:最高の安らぎ) 【閑話休題】:賛否両論 菅前首相の神奈川県立高校での講演会中止問題。 …

「これ何? お別れの会」

「何これ? 」:和顔愛語 「歌うのはただ愛だけ、ただ愛だけを、 私の心は鳥の心…… 人生に微笑みを、愛に微笑みを、 微笑みをいつも……」 (ジョセフィン・ベーカー) 「和顔愛語」:微笑みをもって心から…… 【閑話休題】:祭壇 2月1日に89歳で逝去した石原慎…

「これ何? な~んか変……」

「何これ? 」:夢 「夢の世を ゆめぞといふも 夢なれば ゆめといふべき ことのはもなし」 (夢窓漱石) この世は、夢という無常である。 【閑話休題】:な~んか変……… 山口・阿武町“4630万円”誤送金問題のT容疑者が 再逮捕されるそうです。 警察は「電子計算…

「これ何? CDと音楽配信サイト」

「何これ? 」:人 「私は人間に生まれ、人間い長じ、 人間に仏を得た。」 (仏陀) 人間であればこそ、病気にもなり、迷いも生ず。 それを乗り越える事により道は開ける。 【閑話休題】:名曲 音楽を聴く時の今までの「スタイル」は 一般的にはCDを購入する…

「これ何? ある会議(ジュネーブ軍縮会議)」

「何これ? 」:平等 「仏神は平等一子の慈悲まします。」 (『妻鏡』) 慈悲心は平等なる心、 母がわが子を見るように… 【閑話休題】:ある会議(ジュネーブ軍縮会議) 世界の核軍縮などを話し合う「ジュネーブ軍縮会議」で、 北朝鮮が5月下旬から、持ち回り…

「これ何? 戦争が………」

「何これ? 」:戦争 「戦争が廊下の奥に立ってゐた」 「銃後といふ不思議な町を丘で見た」 「玉音を理解せし者前に出よ」 (渡邊白泉) ” 戦争が廊下奥から室内へ ” そんな状況が今……… ” 戦争が廊下を抜けて裏庭へ ” これをひたすら…「祈」…… 【閑話休題】:…

「これ何? したたかさ」

「何これ? 」:生き物 「命あるものどもは、昆虫にいたるまで、 みな身を惜しんでいる。 どうして己の身のために、衣服、飲食を 得るために、生き物をころすのか。」 (『大智度論』) 人も皆、命を惜しいと思っているのに…… 何故、人間同士においてさえ、無…